砂利

砂利 メニュー

光る砂利?!

光る砂利、という砂利をご存知でしょうか。
光る砂利とは要するに、暗闇で光る砂利です。・・・・そのままで説明になっていませんね。
光る砂利は「畜光石」「長残畜光石」ともいって、蛍光性質の石を砂利状にしたものです。
光る砂利とはルミナストーンという種類の人造の石です。ルミナストーンは玉砂利に畜光材をコーティングした新しい砂利です。
光る砂利・ルミナストーンは日光や街灯などの明かりを吸収して蓄え、暗い所できれいな青色〜緑色の蛍光色に光ります。だから光る砂利
光る砂利は2009年頃に人気の出てきた砂利で、水槽やインテリアのほか、ガーデニングでもエコな光の飾り、イルミネーションの光る砂利として使われています。
砂利はほんとうに、いろいろな種類がありますね。

光る砂利ルミナストーン、またはブライトストーンで検索したら、楽天市場でも出てきました。
光る砂利というワードで検索に引っかからないのが少し不思議。
光る砂利、ルミナストーンもブライトストーンもちょっと幻想的な青系の色で、リンク先の画像を見る通りガーデニングに使ってもすてきです。
光る砂利で有名なルミナストーンは、蛍光材(畜光材)に人体と植物に安全なアルミン酸系蓄光顔料を使用しているから、ガーデニングや植木鉢にも大丈夫なんだそうです。
光る砂利、といっても食べ物ではないので、きれいな光る砂利をつい口に入れないよう、小さい子供には気をつけてあげてくださいね。
光る砂利、ルミナストーンの方はもとが玉砂利ですから、昼間、明るい間でも砂利、玉砂利としてふつうに楽しめます。

光る砂利のブライトストーンの方も、明るいところでは白い砂利。
光る砂利・ブライトストーンは、砂利の大きさも小粒から中粒、かたちも角型など、さまざまありました。

光る砂利はガーデニングの砂利としては、なかなか画期的ではないかと思います。
光る砂利が注目される以前は、ガーデニングの光といえばガーデンライトとか、イルミネーションが一般的でした。
砂利をガーデンライトの光でライトアップするのもいい感じですけれど、ソーラーライトでなければ電気代がかかってしまいます。
光る砂利はエコが大事にされる現代にぴったりの砂利かもしれませんね。

光る砂利のほかにも、新しい砂利・面白い砂利はまだありそうです。
砂利探し、まだまだやってます。
光る砂利のような楽しい砂利を見つけたら、また記事にして載せたいと思います。